〒810-0054 福岡県 福岡市 中央区今川2丁目9-5

092-762-1035

受付時間  9:30〜12:30/14:00〜18:30(水曜は12:30、土曜は16:30まで)

ご予約・お問い合わせ

咬み合わせについて

歯の咬み合わせの調和が、全身の健康にとても大事です。

歯の咬み合わせが変わると、

何故全身が変わるのでしょうか?

たった1本の歯が変わることで、全体の歯の咬み合わせが変化します。このことが、身体の不定愁訴の原因の一つになることもあります。

重心が変化することで、全身への重力のかかり方が変化すると、それがわずかでも、その変化の影響は想像を超えるものがあります。その最も大きな重力の身体への変化を顎の位置が決めているのです。

歯の咬み合わせと全身が大きく関係していることは、一般的にあまり知られていません。歯の咬み合わせが変わると全身が変わります。歯の咬み合わせの変化は、歯の治療がきっかけで起こることが多く、治療した後の咬み合わせの微調整が非常に重要です。

顎が動くからです。1本の歯の形態が変化すると、左右の歯が咬み合ったときのバランスが変化し、3次元的に動くのです。顎の位置がずれると、頭の重心が変化します。

 

咬み合わせの調整とは?

  • オーリング検査

    オーリング検査法は日系アメリカ人の医師、大村恵昭博士により発見された指の握力の変化を通して、脳の反応を調べる画期的な検査法です。検査は、細心の注意をもって行われるため、熟練を要します。当院ではオーリング検査を使って調整します。オーリング検査によって探して見ると、治療して歯に詰めたり、かぶせたりした人工歯の山や谷の高いところがわかります。その高いところが、顎を前後左右、上下に自由に動かすとき、ひっかかり、顎の運動を邪魔することがあります。そのため、仕方なく片側だけで咬むという、偏った咬み方をして、顎がずれている状態になっています。その引っかかっているところを削ると、顎は本来の位置に戻ります。

    このように、顎の正常な運動を邪魔している部分を探し出して、少しずつ取っていくことで、身体全体に調和した咬み合わせに戻すことが咬み合わせの調整です。この調整は、1回では終わりません。最初に歯を治療した時から始まった顎のずれが長い時間を経て、今の咬み合わせが出来たのですから、やはり時間をかけて、根気強く少しずつ戻していくしかないのです。しかし、このような調整を通して身体が良い方向に変化していきます。

  • 顎模型診断

    型をとり、患者様の上下の顎模型を作ります。こうすることで、上下の歯並びや、咬み合わせの状態を細かく観察することができます。模型で顎の運動を再現することで、顎のスムーズな運動を妨げている部分が見えてきます。このようにして、問題点を探していきます。

    顎模型診断の治療費 32,400円

理想的な顎の位置とは

立った時に身体の正中線と、上の顎の中心と、下の顎の中心とがピタッと一致した状態で上下左右の歯が咬み合っている位置、これが理想的な顎の位置です。しかし、実際にこのような顎の位置の人はいません。上記になるべく近い位置が、理想的な位置と言えます。身体は姿勢を最も安定した位置に維持するため、歯の生える時期や歯の生える位置、上下の歯の咬み合う状態まで固有のプログラムができています。

歯をいじるということは、固有のプログラムに手を加えるということなのです。プログラムが変われば、当然全体のシステムに混乱が起こり、システム全体の機能が変化します。これが身体に不定愁訴として表れることがあります。

身体の変化も歯の咬み合わせを変化させます

これまで、歯の咬み合わせの変化が身体にも変化をもたらすと記しましたが、逆もまた然り、身体の変化や他の部位の関節(足首、ひざ、股関節、仙腸関節、手首、ひじ、肩鎖関節、胸鎖関節など)の変化が顎関節、関節としての歯にも伝わり、歯の咬み合わせに影響を与えることがあります。

そのため、奥歯に負担がかかって、歯が浮いたり、しみたり、欠けたり、歯茎が腫れたりといった症状がおこります。この場合は、歯のみをいくら治療しても、その症状は改善されません。原因となっている部位を調整して、変化を少しずつ改善していきましょう。

金属も身体に影響しています

人間の身体は大きなコンピュターのような非常に繊細な電気システムのようなもので、身体に合わない波動の電磁波を出す金属のような物質が中に入ると、その影響を受けて身体のシステムの機能が悪くなるためと、推測しています。

身体に合わない金属を身体に合った金属やセラミックに入れ替えると、症状が消失することもあり、当院では身体に合った素材をおすすめしています。

参考文献

「歯とからだ」・「顎偏位症」

「未来医療О―リングテスト、大村恵昭博士の半生記」

「O-リングの驚異」

「咬合のマジック 論より証拠」

「歯科からの医療革命」

「子供の歯並びと咬み合わせはこうして育てる」

「口の中に潜む恐怖」

「有害重金属が心と体をむしばむ」

「重金属」体内汚染の真実

「告発、電磁波公害」

「電磁波の正体と恐怖」

「噛み合せが教える健康の秘訣」

「からだの不調は、口の中を疑え」

 

市波治人 著(径書房)

児玉浩憲 著(医道の日本社)

新井基夫 著(祥伝社)

藤井佳朗 著(デンタルダイヤモンド社)

藤井佳朗 著(現代書林)

林 晋哉 ・ 林 裕之 著(詳伝社)

ダニー・スタインバーグ著(マキノ出版)

大森隆史 著(東洋経済)

大森隆史 著(東洋経済)

松本建造 著(緑月出版)

小山寿 著(KAWADA夢新書)

佐伯 健太郎 著(メディア・ポート)

奥田恵美 著(経営者新書、幻冬舎)

 

〒810-0054  福岡県福岡市中央区今川2丁目9-5

TEL:092-762-1035  FAX:092-762-1036

MAIL:info@dc-yoshida.com

Q&A

院内設備

相談室

院長日記

©2016 YOSHIDA TETSUTARO Dental Clinic All Rights Reserved.